CoolSculpting®は、Cryolipolysis®(クリオリポライシス/クライオリポライシス)に基づく痩身医療機器です。気になる部分にアプリケーターを装着して冷却し、脂肪細胞だけにダメージを与えて部分痩せが期待できます。 脂肪細胞がほかの組織よりも低温に弱いという性質を利用しているので、他の組織にはダメージを与えず、脂肪だけに働きかけることが可能です。

イメージ画像。CoolSculpting®経験者ではありません

CoolSculpting®は一般的な痩身と違い、狙った部位の脂肪細胞の数を減らすので、リバウンドしにくいのが特徴。 加齢とともについてしまった脂肪にも効果的が期待できます。

イメージ画像。CoolSculpting®経験者ではありません

CoolSculpting®は脂肪細胞を冷却して部分痩せが期待できる医療機器として、日本国内で唯一、厚生労働省による品質、有効性、安全性の厳しい審査を経て承認を受けています。

イメージ画像。CoolSculpting®経験者ではありません

CoolSculpting®で脂肪細胞を冷却して融解1

CoolSculpting®では、安全かつ緻密な温度コントロールによって、皮下脂肪のみを効果的に冷却(制御冷却)します1。治療部位の脂肪が結晶化し2,8,19、破壊され、その後は自然な代謝作用で時間とともに脂肪細胞が体外に排出されます8,19

CoolSculpting®とは?

CoolSculpting®は世界で使用されている脂肪減少治療に使われる医療機器です20 。気になる脂肪を冷却して融解させることで、狙った部位の部分痩せを行い、ボディラインをデザインする新しい治療です1,2,4 。手術の必要はなく 1,3、ダウンタイムも少なくてすみます21-22
全世界では500万回以上のCoolSculpting®治療が行われています23

治療の流れ

本治療は非侵襲的な治療です1。治療中は、ゲルパッドとアプリケータを治療したい部位に装着します3。ここから脂肪に狙いを定めて既定の温度になるようにコントロールしながら冷却を行います3